石油製品価格動向

おはようございます。


gen28.jpg

今朝の業界紙の一面です。


産油国が、非公式の会合ではあるものの、減産で合意しました。

生産量の調整に関しては前回の合意から8年が経過しているそうで、
久しぶりの動きになりました。


新興国での消費量が激減したり、アメリカでシェール革命が起こったり、
この数年の間はOPEC諸国にとっては非常に苦しい状況でしたが、
いよいよ減産に舵を切らないと立ちいかなくなってきたんでしょうね。

正式には11月の総会で各国の減産枠を割り振るそうなんですが、
ホンネのところではどの国もたくさん作ってたくさん輸出したいので、
果たして総会での決議が順守されるのかどうか・・・(笑)

しかも、全体の減産目標もたいした数量じゃないので、世界の需給
バランスが保たれる→原油価格が上がる。。。というような図式に
ならない可能性の方が高いという報道も。

価格が上昇しても今度はシェールオイルという下げ要因が待ち構えて
いますしね、そう簡単にはいかない状況のような気がします。



それでも新聞記事のとおり、原油価格は鮮明に上げ基調ですし、
昨日までに発表された元売り各社の仕切り改定も上がってます。

今日発表のJXも、出光さんも、きっと上げてきますね。



今週はガソリン満タン、ご家庭の灯油も併せて満タンがオススメです!





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する