いろんなことが起こります

おはようございます。


この終末、次男坊の所属する砺波高校ラグビー部は毎年恒例の
早稲田セッション、今年も早稲田大学ラグビー部のレギュラーが2人、
ラグビーを教えに来てくれました。

早稲田セッションに先立って、富山第一高校と練習試合があったんです。
1本目は現在のベストメンバーで、2本目は秋の新人戦を意識した1・2年生の
チームでのゲームだったんですね。

保護者会での差し入れ等の段取りもあったので自分も朝からグランドに
行ってたんです。練習試合だけ観て仕事に戻るつもりだったんですが・・・。

初めてNo.8のポジションに入って出場した2試合目、相手のタックルを
受けた次男坊が倒れたまま起き上がれず、担がれてコートの外に。

嫌な倒れ方したな・・・とは思っていたんです。

ナナメから腰に巻きつかれて、遠心力がかかって捻りの効いたタックルに
こらえながら崩れ落ちたかんじだったんですよね。

運び出された次男坊のそばに行くと、自分の顔を見るなり
「たぶん折れた」・・・って。

hone.jpg

救急車に乗せてもらって、砺波総合病院で検査してもらったらやっぱり、
左足首周辺で2か所骨折、じん帯も断裂してるであろうとの診断。

今週手術をしますが少なくとも3か月くらいは復帰に時間がかかりそう。

本人は3年生の先輩たち申し訳なさそうでね。


ラグビーなんでしゃーないんですが、ちょっとタイミングが可哀想。

明日から砺波高校の2年生は東京へ2泊3日の大学見学旅行なんですけど
当然お留守番。8月の菅平合宿にも参加できませんし、U18富山県選抜の
最終選考合宿にも呼んでもらってたんですが、それももちろんアウト。

彼にとってはちょっと淋しい夏になりそうですね。青春てヤツは残酷です(笑)


ま、災い事は人を成長させてくれますからね。

こうならないと見えなかったことや気付かなかったことが彼を待ってると思います。

これも経験と思って前向きに本人を励ましてやろうと思います(^ ^)


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する