福岡旅行記

こんちわ!


脂っこいモノばっかり食べて、今もまだ胃もたれしてますが土曜・日曜の
福岡での写真を・・・(^ ^)

損保ジャパン高岡支社のマツザキさんとカサイ君と3人で行ってきたんです。

マツザキさんは福岡生まれ、カサイ君は佐賀生まれ福岡育ち。

福岡ネタで盛り上がってるうちに、じゃ行ってこよう!・・・ってことになって。

大学まで福岡にいたカサイ君に運転してもらってたおかげで、1泊2日の
間に効率よくあちこち見て回ることができましたよ(^ ^)v


まずは着いてすぐにYahoo!ドームで福岡県民の熱い熱いホークス愛を体感。

fuku1.jpg

球場から出て、次はカサイ君の運転で久留米の健太郎のお店へ。

fuku2.jpg

電話やメールでは連絡とってましたが、会うのはちょうど5年ぶり。

パン屋のオジサンの服もやけに似合ってて、もうすっかり板についてるかんじ。

自分が少年野球のコーチやってた頃にチームで1番ちっちゃかった次男坊の麟之介
も大きくなってて、自分のことも覚えててくれてて嬉しかったっすね。


こぢんまりしたお店に並んでるパン達も健太郎らしい、優しいかんじでね。

fuku4.jpg

fuku5.jpg

お邪魔してる間にも馴染みのお客さんが何人かいらっしゃいましたけど、
裕子さん(奥様)の接客がアットホームな雰囲気を醸し出してて、これがまた
いいかんじでしたね。

パンも美味しいし、きっとこれからもっともっとファンが増えていくんだろなって
思いました(^ ^)


夜は健太郎も一緒に中洲のモツ鍋屋へ。

コースで頼んだら鍋の前に肉の嵐(笑)あまりの脂っこさと昼間からダラダラと
飲み続けてたおかげで、キモチ悪いわアタマ痛いわで22:00に早くも退場(笑)

中洲の夜はアッという間に終了(><)


翌日曜日は太宰府天満宮へ。

現地では健太郎家族と合流。高校球児の長男、龍之介には部活で会えなかったのが
残念でしたけどね。

fuku6.jpg

本殿の奥の茶店で名物の「梅ケ枝餅」をいただいてきました(^ ^)

fuku7.jpg

健太郎一家とは参道のラーメン屋で一緒にお昼を食べて、近い将来の再会を誓って
お別れ。職種は違えど、商売やってる者の目線でいろんなことが話せました。

裕子さんとも富山に住んでた頃の思い出話やら、自分の息子たちのことなんかも
話せて、ホントに楽しい時間を過ごすことができましたよね。

お互いに頑張って、またときどき福岡に行ったり、富山に迎えたりしたいものです。


そして最後、空港に向かう前に天神にあるライブ喫茶「照和」へ。

めんたいロックの聖地で、若い頃に良く聴いたシーナ&ロケッツやモッズ、ARB、
ルースターズなんかがここからスタートしたんです♪

どんなところなのか1度行ってみたかったんですよね。

地下に降りるとおばちゃんが1人でやってる狭い喫茶店でね(笑)

一角に高さ10センチほどのステージがあるだけの、ホントにシンプルな喫茶店
なんですよね。普段自分たちがバンドの練習やってるクローバーホールの方が
全然広いし、機材も照明も必要最低限のモノだけってかんじ。

fuku9.jpg

後ろの壁面は照和でライヴやったアーティストのサインでいっぱいなんですよ。

おばちゃんに聞いてみたら「どうぞ~」って、ステージに上がらせてもらって。

fuku10.jpg

自分にとってのロックンロールのルーツに触れたような気がしてこれもまたいい
思い出になりました♪


てなわけで写真ばっかりで誤魔化した今日のブログになっちゃいましたが・・・(笑)

約20年ぶり、3回目の福岡は楽しい2日間でした(^o^)

また行けるように今日からまたがんばります!


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【福岡旅行記】

こんちわ!脂っこいモノばっかり食べて、今もまだ胃もたれしてますが土曜・日曜の福岡での写真を・・・(^ ^)損保ジャパン高岡支社のマツザキさんとカサイ君と3人で行ってきたんです。マツザキさんは福岡生まれ、カサイ君は佐賀生まれ福岡育ち。福岡ネタで盛り上がってる?...