石油製品価格動向

おはようございます。


原油価格がジリジリと下げ続けてます。

イランの核開発がどうのこうの言ってた頃は110ドル超えの局面もあったんですが、
それから約3か月、今朝のNY先物市場では93ドル台まで下げてきてます。

アメリカ経済の先行き不安、ギリシャ情勢、中国の景気後退・・・

様々な思惑が原油価格に反映してるみたいですね。


昨日はエクソンモービルが週半ばでの値下げを発表しました。

基本的に週1回、木曜日の発表なんですが、これまでの経験からすると週半ばでの
値下げ改定があるときって木曜日午後発表の来週価格も必ずと言っていいくらいに
下げになります。

後出しジャンケンしかできない、情けない国内元売りは金曜日に、エクソンモービルが
昨日発表した分と明日発表の分を合計して、我々に来週価格を提示してくるんですが、
値下げは確実ですね。

日本国内の価格だろ?エクソンモービルより先に価格出してみろってんだよ!


原油価格って80ドル台が正常だってハナシを聞いたことがあります。

製品価格に納得感があって、その上、産油国にも十分利益があるんだそうで・・・。


もうちょっと下がるの期待しましょう!

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する