遺伝?

こんにちわ。

昨日、大門中学校2年生の長男が、生徒会長選挙に当選して帰ってきました。

実は自分も大門中学校3年生の1年間、生徒会長を務めさせていただいた経験があるんです。

なんだかヘンなところが似るもんだな・・・と思いましたよね(^ ^)

長男坊、生徒会の活動は1年生の後期から続けて、3期目での会長なんですよ。

ちょうど1年前、「オレ、生徒会をやってみたいんだけど・・・」という長男に、
「興味があるならやってみれば?でも生徒会に取られる時間を言い訳にするなよ。」
とだけ父親としてアドバイスしたのですが、まさか生徒会長にまでなるとは・・・。

彼にとって生徒会の活動は、学校生活の中でもかなりウエイトの高いものらしいんです。
本人いわく、「まず何よりも、部活以外の先輩たちとも仲良くなれる」のがいいんだとか。

確かに楽しく遊ぶ時間だけ一緒にいるわけじゃなくて、いろんなことを一緒になって
考えて企画したり、実行したり、そんな中で辛いことや苦しいこと、達成感を共有した友達関係
というのはまた特別なものになりますからね。それは自分自身も学生時代のクラブ活動や、
JC、商工会青年部活動、もちろん仕事を通じても経験していることです。

自分の場合、何がどうだったからと具体的な説明はできませんが、今思うとそれはそれで
素晴らしい経験をさせてもらったと思いますし、生徒会活動を通じていろんなことを
学べたんだと思います。

実は一昨日、大門中PTAの全体委員会があったんです。終了後、幼なじみの浅美ちゃんと
玄関のところでしばらく立ち話してたんです。昔と変わらない校舎やグランドを眺めながら、
中学校時代の思い出話に花が咲きました。当時の生徒会のことなんかも話題になって・・・。

今年はお盆に中学校の同窓会をやったのもあり、ちょうど長男坊が中学生でもあり、
そしてまた自分の中学生時代と同じ野球部だったり、生徒会長にもなったり・・・。
自分の中学生時代に纏わることを、思い出したり、考えたりすることが最近多いです。

やる以上は応援してくれた友達の気持ちを裏切ることなく、一生懸命にがんばって、
いろいろなことを感じながらまた一つ成長してくれればいいなぁ・・・と思います。

スポンサーサイト
コメント

たしか『清流』ていうの生徒会で作ってましたよね…
今もあるのでしょうかね…。

こーしさんその清流の生徒会長の巻頭言を玄関の『羅志久』を題材に書かれていませんでしたっけ。
違ってたらごめんなさい。

なんか懐かしくて何故か胸がキュンとくる乙女チックな不良公務員でした

不良公務員さん、いつもどうも。そうです。そーなんですよね。巻頭言は間違いなく「羅志久」でした!当時700人余りいた大門中学生の中でそんなことを覚えてくれてたのは多分あなた1人ですよ(笑)光栄ですね~とっても嬉しいです。あの巻頭言、当時は会心の出来だったんですよね。あの時の「清流」が無いので、何を書いたのか詳細までは覚えてませんけど…。生徒会誌「清流」は今もありますよ。あれって当時は、国語科の先生たちと生徒会執行部で作ってたんですが、自分が会長の時、生徒会担当のけんしょー先生が、国語科の先生たちと喧嘩して、「生徒会だけで作る!」って言っちゃったんですよ(笑)私立高校入試の直前、2月の第1週まで編集作業してた記憶があります。8時近くまで学校に残ってた日もありましたよね。今となってはそれもいい思い出です。

No title

シマダさん、最初からいっきに全部読みました~!

明日からちょくちょく覗かせていただきます|・ω・`)コッショリ

また、超足長の生徒会長さんと、ひょうきん次男くんと事務所に遊びに来て下さい♪

みーちゃん、サンキュー!また寄らせてもらいます。

No title

言い忘れました

プロフィールの絵、似すぎです。

ウケましたv-14

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する