心に沁みることば

おはようございます。


誕生日の前日、お祝いのハガキが1枚届きました。

実は近所のお寺の前のご住職が毎年誕生日の前日に送ってくれるんです。

子供の頃からずーっつと毎年、必ずお祝いの「ことば」を贈ってくださいます。


今年のことばは・・・


       遠回りしてもいいのです。

       きっと得るものがあります。
 
       遠回りしなければ、

       得られないものがあるのです。
 



スピードが重要視される現代社会において遠回りは嫌われるが、遠回りして時間を
かけないと得られないモノもある。てっとり早くとか、利便性とか、スピードという
ことだけに迷わされず、着実な人生を送ってください・・・と。


超せっかちな上に、スピード感が自分の身上だとさえ思って毎日を過ごしてきましたが、
そればっかりが良いことではないな・・・と立ち止まらせてもらいました。


誕生日からは3日、ハガキを目にしてから4日が経ちますが、前住職から贈っていただいた
ことばが心に沁みて、些細なことでもゆっくり、落ち着いて考えようと思いながら過ごしています。

45歳ですしね、もうちょっと落ち着かなきゃな~(笑)


朝からいい天気です。

今日も1日がんばっていきましょっ!

スポンサーサイト
コメント

No title

こんな時代やからこそ
しっかりと地に足つけて、損得じゃなく、
善悪で判断できる、
ちゃんとした大人でありたいもんです♪

No title

代行屋さん、いつもありがとうございます。

おっしゃる通りですね。そんな大人であれるように、今後ともご指導をよろしくお願いします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する