「人生」を作るもの

こんにちわ!


今日、「人生は脳の記憶で作られる」という話を聞きました。

どんな経験をしてきたのかということだけではなくって、その経験を
脳がどう記憶しているか・・・ということです。


例えば、「タイヘンな挑戦」をしたという経験があったとします。

タイヘンな挑戦が苦しく、ツライ経験として脳に記憶されているのと、
前向きに、ポジティブな気持ちで、むしろ挑戦を楽しんだという記憶
のしかたでは全く意味が違ってきますよね。

日々目の前に立ちはだかる困難を苦しい、ツライ・・・と思いながら
過ごしていく毎日と、ポジティブな姿勢で乗り切っていく毎日と・・・。

前者と後者では脳が記憶している「思い出」が正反対、死ぬ間際になって
良い人生だったと思えるか否かは毎日の気持ちの持ち方次第だと・・・。


どっちかって言うと、深~く考えすぎてしまうことがある自分なんで、
なるほどね~・・・って考えさせられました(^ ^)


さて、明日は射水市長の後援会主催ゴルフコンペに行ってきます。

例年通り、今回も実行委員会のど真ん中で準備に関わってきましたが、
65組、260人ものコンペなんで、結構タイヘンなんすよ(><)

組み合わせやゴルフ場との打ち合わせも毎年自分の仕事。

今日は前日で最終の準備に追われてましたが、タイヘンだと思わないように、
ポジティブな気持ちで準備するように心がけてました(笑)

何の問題も無く明日1日が終わって、気持ちよく成功した記憶が自分の
脳に刻まれるといいですけどね(^ ^)


明日は受付係から、プレーもして、懇親会の司会進行まで。

長い1日になりそうですけどガンバッてきますね!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する