挑戦、お疲れ様!

こんばんわ!


「14歳の挑戦」は本日をもって終了。

5日間、3店舗で一生懸命に声を出して頑張ってくれた10人の
中学2年生のみんな、ホントにお疲れ様でした(^ ^)

最初はあんなにガチガチになってたのに、だんだんと硬さが取れて、
ようやくお店の雰囲気にも馴染んできたところだったんですけどね。

たった5日間、それも9時から15時という短い時間しかいない中学生たち
なんですが、明日から顔を見れないと思うと淋しいですね。

毎年そんな気持ちになります。


大門SSでは最終日の今日、ENEOSの「サービスマニュアル」に沿って
接客の練習をやってもらってました。

14sai22-1.jpg

14sai22-2.jpg

14sai22-3.jpg

店長が、店頭での接客サービスをしている姿を見て「できるかも?」
って思ったらしいんです。過去にはここまで体験してもらったことは
無かったんですけどね。

しばらく見てましたが、みんな上手にやってました。

もうちょっと慣れれば、すぐ戦力になりそうなかんじ(^ ^)


自分は本社にいることが多いので大門SSに来てくれている子たち
の姿を見ていることが多かったんですが、例年にも増して元気で、
マジメに取り組んでくれてたように思います。

彼らにとってどのくらい良い体験になったのかはわかりませんが、
ウチもスタッフ全員で一生懸命に関わらせてもらったつもりなんで、
少しでも彼らの役に立ってたらいいな~って思います。


さて、今夜はこれから参院選のことで・・・。

別に選挙が大好きってわけじゃないんですけど、これも人と人のつながりで
お声がかかるモノですからね。呼ばれたからには行かなきゃなりません(笑)

モチロン単なる「お付き合い」じゃないですよ。自分も支持してる人なんでね。


それじゃ皆さん、素敵な週末をお過ごしください!

スポンサーサイト
コメント

14歳の挑戦!

当店でも小杉中学校から2人を受け入れしました。毎年違ったタイプの生徒がやってきすよね。つくずく人を使う難しさを痛感させられます。ほんと慣れてきたころに終わってしまうのでなんだか寂しい気もします。社会に出たときに何か一つでも心に残ってくれてたらな~と思いますね!!

No title

まるたかやさん、いつもありがとうございます。

そんな意味では、自分たちにとっても「挑戦」の5日間なのかもしれませんね(笑)

ささやかですが、これも立派な社会貢献です。これからも中学生受け入れ続けていきたいですし、自分たちも挑戦させてもらいましょう!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する