嬉しい便り

こんにちわ!

いつまでも寒いですよね。

いつのも年ならもうとっくにローリーから降りてる時期なんですが、
今日もたくさん灯油のご注文をいただきました。ありがとうございます。

年度末でやらなきゃならないこともいっぱいで・・・。

ここ数日は毎日バタバタと過ごしてます。


おまけに2人の子どもたち、この4月から長男は高校に、次男坊は中学に。

学校に行くのは本人たちなんですが、入学手続きのことがあったり、
部屋の模様替えでベッドや机を動かすの手伝えって息子が呼びにきたり・・・。

ちょっと疲れてます。出費もかさんでますし・・・(^ ^;


そんな中、福岡県在住の友人、健太郎から電話。

来週の月曜日に、念願だった自分の店をオープンするんだそうです(^ ^)

これは自分も嬉しかったです。


健太郎は元損保ジャパンの社員。高岡勤務時代は我が社の担当をしてくれてた
時期もあるんです。歳は自分と変わらないんで、40過ぎての独立開業。

損保ジャパンにいればそれなりに出世もしたと思うんですけどね。

奥さんも子供もいるのに、なかなかのチャレンジャーです!


健太郎とは「担当者と代理店主」という関係の枠を超えて付き合ってたんです。

ちょうど彼の社宅が我が家の近所だったこともあって、いろんな接点があった
のも事実なんですが、高校球児だった健太郎にウチの息子たちが野球を教えて
もらったりもしましたしね。2人で旅行に出かけたこともあります。


修行してる期間も連絡は時々取り合ってたんですが、応募した創作お菓子の
コンテストで福岡県知事賞をもらったりもして頑張ってました。

お菓子や料理って、作ってる人の人柄が出るって言いますからね。

ちゃんと「自分の世界」を持ってて、曲がらないし、意外と勤勉だったし、
男らしい潔さも持ちながら、どこか女性的な繊細さもある男。

きっと近所で評判の「パン屋のおっさん」になるんだろな(笑)

健太郎のチャレンジ精神に自分も大きなエネルギーをもらいました!


頑張るのは間違いないんで、敢えてガンバレ!って言うこともないんですが、
地域で愛されるお店になるように、富山からエールを送り続けたいと思います。


業種は違いますけど、これからは商売やってる者同士。今までとはまた違う
話題で飲めそうですね(^ ^)


今度会うときは中洲やな・・・(笑)

スポンサーサイト
コメント

ん!ソープ?中洲行く前に高街でむハムニダ!

まんぐりさん、お久しぶり。人聞き悪いな~(笑)
ナカス、一緒に行こうか?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する