代表の品格

おはようございます。


いよいよバンクーバーオリンピック、開幕しますね!

スノーボード代表の国母選手の悪態がニュースを賑わせてます。

ネット上では「別にいいんじゃないの?」っていうコメントも見かけますが、
ああいうのって自分は絶対に許せないんですよね。

日本を代表して、日の丸を背負ってカナダへ行ってるわけですよ。

ま、本人にしてみたらカッコいいと思って、目一杯ツッパッて見せてるんだと
思いますけどね。中学生や高校生じゃあるまいし、サイテーです。

ネットでは「試合で結果を出せば国母選手の態度は正義になるのか?」っていう
記事も見ましたけど、全然違うと思います。全くの別問題ですよ。

っつーか、この手のタイプが試合で結果を出した記憶が自分にはありませんね(笑)

朝青龍にばっかり品格を求めてないで、五輪選手の選考基準に「品格」ってのも
加えてはどうでしょう?選考会での順位はモチロン1番の基準として、その他に
「日の丸を背負うに相応しい人物かどうか」も加味して代表を選考する・・・。

オリンピックを目指してがんばってる少年たちへもいろんな意味で良い影響があると
思うんですけどね。


ところで昨夜は一緒にバンド組んでるサトルのやってる別のバンド、「シントス」の
ライヴを、バンドのメンバーの両ヒロシと観てきました。

dfo1.jpg

ヴォーカル4人、サックス2人、キーボード、ドラム、ベース、ギターと総勢10名の
バンド、音も厚く、まとまってましたし、ヴォーカルの女の子たちが上手でしたね。
ハーモニーも良かったですし、振り付けもバッチリ決まってました。

右の隅っこでギター弾いてたサトルも1曲、「レイヴ・オン」を歌ってました(^ ^)

dfo2.jpg

なんだかウチのバンドで歌ってるときに比べて恥ずかしそうにしてましたけど。

いつも見てるサトルとは全くの別人、新鮮でしたよね。

ま、ビジュアルも、音も、パフォーマンスも、そのバンドのノリや雰囲気にピッタリと
ハマッてしまうことができるのがサトルの凄いところで、そんな意味では昨夜のプレイは
まさにサトルの真骨頂だったのかもしれません。バンドのミーティングもして、楽しい夜でした♪


さてさて、ここ数日はまた寒い日が続いてますね。

皆さん風邪などひかないように、素敵な週末をお過ごしください!
スポンサーサイト
コメント

おっしゃるとおりです!どのような格好かは存じませんが中学生じゃあるまいし日の丸背負っての代表ですからね!もしも結果を残したらいい気になるでしょうから応援しないことを誓いますその他の日本代表ベストを尽くせ時差はどれだけかな?

国士さん、お久しぶりです。
心配しなくても予選落ちしますよ、きっと(笑)
時差は十時間ちょっとなんじゃないかな?
しばらく楽しめますね!ニッポンを応援しましょう!

No title

きっとオリンピックがどのようなものかわからなかったんでしょうねえ。
コーチ陣の指導も問われていますが、今の若者にはガツンとやってくれる親父たちが必要なんですよ!
まあ実際私はおかんにガツンとやられてますが・・・
若者でもないのに・・・

れいこさん、コメントありがとうございます。
自分はスキー派なのでよく知らなかったんですが、国母クン、なかなかの選手なんだそうですね。余計に残念に思いました(T_T)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する