みんな42番!

おはようございます。

MLBは「ジャッキー・ロビンソン・ディ」です。

今から約60年前の4月15日、黒人で初めてメジャーリーガーになったのが
ジャッキー・ロビンソンという選手なんですね。

ジャッキーの功績を称え、デビューの日がメモリアルディになってるんです。

Jrobinson.jpg

この人がジャッキー・ロビンソン。今では黒人のメジャーリーガーなんて
当たり前、むしろ黒人のスター選手が多いんでこんな写真を見ても
何の違和感も感じませんよね。でも当時は大変な騒ぎだったみたいです。

MLBって、それまでは完全な白人社会だったんですよね。

ジャッキーはドジャースだったんですが、ジャッキーと一緒にプレイできない
という理由でトレードに出る選手がいたり、ジャッキーが出場するなら試合は
できないと言ってきたチームもあったみたいです。

でも当時の監督は「肌の色なんて関係ない」の一言で、他の白人選手たちと
全く同様の扱いをしてたそうなんですね。嫌がらせや迫害をものともせず、
新人王を初め、首位打者、盗塁王、リーグMVP、オールスター6回出場と
輝かしい成績を残したジャッキーはもちろん素晴らしいんですが、MLBの
歴史を塗り替えたのは当時のドジャースの監督なのかもしれませんね。

今日はMLBの試合に出てる全ての選手がジャッキーの現役時代の背番号
「42」をつけてプレイしてるんですよ(^ ^)

実は42番、MLBの全30チームで永久欠番になってるんですよね。

なんか、こういうところがアメリカらしいというか、ステキですよね(^ ^)

そう言えば先輩のトコに行くことになってたSR、いろいろあって自分の手元に
残ることになっちゃいました。

自分に踏ん切りがつかなかったわけじゃないんですよ(笑)

先方の事情なんです。

一旦は気持ちの整理をつけたんですけどね。でも、きっと自分のところにいる
運命のバイクなんだろな~って思いましたね(^ ^)

いつかまた乗れる日まで、大切に保管することにします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する