JCの仲間たち

こんにちわ。

昨夜はJC時代の同期委員長会で盛り上がってきました。

jcdouki.jpg

自分が射水JCで委員長を務めさせてもらったのは2005年、旧新湊JCと
旧射水JCが統合して「新生」射水JCが誕生した記念の年。自分の担当は
「認証証伝達式」という、新しいJCが誕生したときの創立の年に1度だけ
行われる式典と、創立記念事業という2つの大きな事業の企画立案及び
実行だったんですよね。

今になって思い出しても本当に忙しく過ごした1年間、完全燃焼でした。

昨夜は当時の思い出話や、今だから話せるエピソードで大爆笑でした(^ ^)

また時にはイイ話も話題に上ったりで、笑いあり、涙あり、いい時間でした。

同期委員長は自分の他に5人、代行屋の広瀬さん、太田建築企画の竜矢、
鋸屋の尾山、郵便局長の正橋、大島自動車の公彦。みんなガッツのある
ナイスガイたちで、みんなのがんばってる姿があったから自分もあそこまで
がんばれたのは間違いないです。

自分もあの1年が無かったらJCに所属していた証なんて何も残ってない
と思えるくらいに、本当に素晴らしい経験をさせてもらったと思いますし、
創立記念事業として企画した「日韓少年野球大会」が現在も継続している
ことが本当に嬉しいんですよね。

昨夜は、自分を「射水メモリアル委員長」に指名してくれた高田大介理事長に改めて
感謝の気持ちでいっぱいになりましたし、この仲間たちといっしょにやれた
ことを誇りに思いましたね。

同期委員長会は昨夜が初めてだったんですが、これからも続けようってことになりました(^ ^)

苦しいことも共有しあった仲間たちはやっぱり特別です。
スポンサーサイト
コメント

No title

木曜日はお疲れ様でした。

6年半前、いろんな不安や恐怖をかなぐり捨て一念発起で運転代行業を始め、
先輩に言われるままJCとやらに入会したものの、メンバーはそれこそ地元では名の知れた企業の経営者や後継者の人たちばかり・・・
「俺みたいもんが、こわくさい顔してこんな人達の中にいてもいいがやろか・・・・」
ずっとそんな思いを抱えていましたが、
いつ頃からかメンバーと顔を合わせる事によって元気が湧き、明日からまた頑張ろう!!
っていう気持ちにさせてくれました。

未だに褒められて伸びるタイプ(笑)の俺なので、あんなにこてんぱんにダメ出しされた事は、
何事にも代えがたい経験となりました。
暑苦しいくらいに純粋で泥臭い大介とか、
いっつも天下泰平で、でもそんな所がみんなに好かれとる豆とか、
なんでそこまで自分を好きになれるがよ???って、いっつも思わせる竜也とか・・・
そして、人懐っこい笑顔で、土足のままドカドカと人の気持ちの中まで入って来て、
だけどいっつも元気を分けてくれて、追い込まれた時には絶対に誰もマネできんくらいのパワーを見せつけてくれる公志。
中学校の時は、ホントにこわくさい生意気な下級生いう印象やったけどね(笑)

本当にみんな持ち場、立場で頑張って、イカした仲間やなぁ~って再確認した一日でした。
JCに入ったからこそ知り合えた仲間。
一生の宝もんです。

暗い話題が続く中、本当に沢山沢山元気を分けてもらえました。
ほんとうにありがとね!!
(写真写ってないが残念やけどね・・・)

代行屋さん、いつもありがとうございます。ホントに楽しかったですよね。自分は土足で上がってるつもりなんて全くないですよ!人聞きわるいこと言うなぁ…(笑)また次回集まれるのが楽しみです。一生続けましょうね!ちなみに写真撮ったとき、先輩はトイレに行っておられましたm(__)m
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する