親バカ

こんにちわ。

昨日の日曜日、次男坊がお世話になってる少年野球チーム、大島フレンズの
卒団式がありました。毎年この時期の恒例行事です。

監督やコーチの皆さんは終始感慨深げでした。自分もかつてはフレンズの
コーチとして卒団式に出席した経験がありますが、いっしょになって練習を
してきた子供たちが巣立っていくこの日は、苦しかったこと、辛かったこと、
悩んだことが吹っ飛んでしまうんですよね。チームを辞めたいと言いだす子も
いれば、いろんな事情で練習に出てこなくなったりする子がいるんですよ。
でも、そんな子供たちをなんとか卒団式に出席させてやりたいという一心で
子供たちに関わってきたコーチ時代のことを思い出しましたね。

そんな中でウチの次男坊、新キャプテンになって初の大仕事、在団生代表
として送辞を読みました。

sotudan1.jpg

大きな声で、堂々と読み始めましたが真ん中ぐらいから感極まり、涙声に。

sotudan2.jpg

最後はもう完全に泣き声になってましたが、立派に大役を果たしてました。

写真を撮りながら自分ももらい泣きしてしまいました・・・。

次男坊、6年生の先輩たちに本当によく可愛がってもらってました。グランドを
離れてもフレンズの6年生と遊んでることが一番多かったんじゃないですかね。

そんな6年生たちとの別れに際して、送辞を読みながら涙するような男に成長して
くれていることが父親として本当に嬉しかったです。あの涙はそれだけ気持ちを入れて
付き合いをしてきた証だと思いますから。今年はキャプテンとしてチームを引っ張り、
来年の卒団式で、今度は後輩が涙してくれるように成長してほしいものです。

さて、今夜はWBCの決勝で今大会2度目の韓国戦です!

一時はどうなるかと思ったサムライジャパンでしたが、一昨日のゲームは暗雲を
一気に振り払うような快勝でした。初回のイチローのヒットなんですかねぇ・・・。
我々ファン以上にイチロー本人も、チームメイトも待ち焦がれていたヒットだった
でしょうから目には見えない何かがベンチの中で起こっていたんだと思います。

やっぱ役者ですよね・・・(^ ^)

今夜勝てばホンモノでしょうね。連覇が見えてきますよ。

早く帰って応援しなきゃね!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する