早く止めてくれ!

こんにちわ。

今日のお昼、ラーメンを食べてしまいました(^ ^;

ちょうどお昼頃、太閤山の我流伝の前を走ってたんです。

先輩の顔もしばらく見てないし、たまにはいいか~って思ったんで・・・。
久しぶりのねぎチャーシューめん、美味かったっす!(^ ^)v

ランチダイエットもタバコと同じ、あんまり苦しくない程度に考えようかな~って
思ってしまうくらい、今日のはいつもに増して美味かったです(^ ^)

さて今日は麻生総理、衆院予算委員会で「天下り」と「渡り」を年内に廃止する
政令を作ると表明しましたね。

やっとこれで天下り問題にピリオドが打たれるんですかね。

ニュースなんかで報道される度にメチャクチャ腹が立ちますよね。

省庁の事務方のトップである事務次官は1名じゃないですか。同期入省者から
事務次官や次官級の役職に就く者が出たら、その他の同期入省者は全員
定年を前に退職するらしいんですよね。

その受け皿として天下りや渡りが存在する・・・。

一生懸命に仕事してみんなに認められりゃ事務次官、適当に仕事こなして
次官になれなくても天下って次の職場に行けばそれなりの地位。さらに渡りも
あるから何度も退職金もらえちゃう・・・官僚ってこんな感じなんですかね?

日本の膿は中央省庁に溜まってるような気がしてならないんですよね。

でも・・・麻生さんの総理としての任期は最長9月までなんですよねぇ。

年内じゃなくて、9月までに政令を作るって言わないところがなんだか
腑に落ちないところです。今すぐにでもやるべきでしょ!

自分に責任の及ばない期間まで含めちゃダメですよね。

結局解決されず・・・なんてことにならなきゃいいですけど。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する