文武両道

こんにちわ。

雪、積もりましたね。大寒波だってニュースは大騒ぎしてますけど、昔に比べると
降らなくなりました。子供の頃って、昨日みたいな天気がずーっと続いてたような
記憶があるんですけどねぇ・・・。

雪が降るのは嫌いじゃないです。あたり一面が真っ白になってるほうが富山の冬
らしいじゃないですか。積もってる雪がだんだんと解けていくのがまた春に近づく
のをより実感できるってもんです。

さて、この連休は全国高校サッカー選手権の決勝戦でしたね。

広島県代表、広島皆実高校が見事優勝を飾りました。

自分は特別サッカーが好きってわけじゃないんですけど、「スポーツ好き」という
範疇で見てました。

高校サッカーって、♪うつむくなよ、振り向くなよ~♪ っていうメロディーが
印象的ですよね。涙流しながらお祈りしてる女子高生の映像がドンピシャ!
とっても感動的です(^ ^)

優勝した広島皆実高校って、文武両道の県立進学校なんだそうですね。
先発メンバーの3年生10人のうち7人は推薦で既に大学が決まっているそう
なんですが、残る3人はセンター試験を受けるそうです。決勝戦前夜も
3時間ぐらい宿舎で勉強してたんだそうで、その中の1人は阪大を受験して
将来は弁護士を目指してるんだとか・・・。

まさに文武両道、すごいですよね(^ ^)

選手の1人は「スターはいないけどチームワークは日本一」って言ってました。

一番印象に残ったのが監督さんの言葉。表彰式が終わって、控え室に戻って
選手たちを前にスピーチしたときです。感極まり、涙をこらえながら監督さん、
「勘違いしないで生きていくように」って選手たちに言ってました。
学生のスポーツは指導者次第って言われますけど、監督さんがどんな指導を
してこられたのか、この一言で全てわかったような気がしましたよね。

ご自身も全日本ユースのメンバーだった経験もあり、広島大学でも一生懸命
サッカーに打ち込んでいらっしゃったらしいんですが、インタビューでは、
「選手たちのために何ができるかだけを考えてきた」っておっしゃってました。

日本一のチームを作ったのに謙虚な人ですよね。

こんなチームが全国制覇するなんてすごいことだと思いましたし、なんだか
嬉しくなりました。

広島皆実イレブン、おめでとう!

minami.jpg


スポンサーサイト
コメント

みんな勘違いしながらたくましく大きく育っていくんですね

ちんぽこいちさん、コメントありがとうございます。あなたほど前向きな勘違いをしている人を自分は他に知りません(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する