fc2ブログ

なんか違うぞ・・・

おはようございます。


ローリングストーンズが北米ツアーをスタートさせました。

チャーリー・ワッツが亡くなる前から、体調の悪いチャーリーの代役で
スティーブ・ジョーダンが今回のツアーでドラムを叩くって発表されて
いました。


昨夜はYouTubeでツアー初日の動画を観ることができましたけど。。。


映像的にはミックとキースとロニーの3人が今まで以上に近づいて
演奏しているように見えましたが、やっぱリズムと言うか、ノリが
ストーンズじゃなくて、そのへんのロックバンドみたいなかんじ。

自分が観た(聴いた?)のは「ダイスをころがせ」。

ストーンズの代表曲でストーンズらしさを感じる1曲なんですけど、
スティーブ・ジョーダンの叩き出すビートが綺麗すぎて、これまで
何千回と聴いたり、映像を観たりしてきた自分の中に染み付いた
「ダイス・・・」ではない違和感が。


やっぱチャーリーの、つんのめったようなビートじゃないとね。


昨夜は映像を途中で観るの止めましたし、他の動画を探そうとも
思わなかったですね。


スティーブ・ジョーダンもすごいドラマーなんですけどね。

ミックが歌ってキースがギター弾いてればストーンズが成立する
ってもんじゃないよなって・・・。


自分も趣味でドラムを叩いてきたので余計にそんなことを思うの
かもしれませんけど、ファンの1人としては今後のストーンズとどう
関わっていくのか、悩みどころです(笑)


ちなみに問題の動画はコレ
↓↓↓↓
Tumbling Dice 2021.9.26



スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する