不景気

おはようございます。

最近はテレビでも週刊誌でも新聞でも、不景気の話でもちきりですよね。
お客様とお話ししててもそんな話にしかならないです。

「100年に一度の金融不安」って言われてるんで、そりゃあ凄いことになって
いくんだろうとは思ってましたけど、だんだんとそんな不安が目に見えるように
なってきましたもんね。

ある意味、日本経済の頼みの綱だった自動車産業までもが不況の波に
されされてます。非正規雇用の社員の多くはリストラ対象となり、生産台数も
大幅に減らすみたいですよね。

「世界のSONY」は正社員・非正規雇用社員を併せ、全世界で1万8,000人(!)
の人員削減、北米でのテレビ生産も完全に撤退というニュースもありましたよね。

さらには新卒予定者の内定取り消しも相次いでるみたいですよね。

春からの新社会人としてのスタートに夢をふくらませていた学生さんたちの
気持ちを思うと、本当にかわいそうになります。

ただ、自分も小さいながらも一応は経営者の端くれなので、一度は採用を決めた
学生さんに内定取り消しの案内を出さざるを得ない企業の社長さんの気持ちも
考えてしまいます。決して比較できるものではありませんが、社長さんたちも内定を
取り消された学生さん同様に苦しまれたはず。断腸の想いだったに違いありません。

複雑な気持ちになってしまいますよね・・・。

きっと失業率、ガタガタと落ちていくんでしょうね。

今、「どの業種」ということなく、本当に全てが悪いです。

政府の景気対策も毎日のように報道されてますが、全世界規模での話しですから
ちょっとやそっとの対応では・・・という気がしてます。

それでもアメリカなんかはオバマさん、選挙であんなに激しくやりあったヒラリーさんと
がっちり組んでこの難局に立ち向かおうとしてるのに、日本の国会議員たちときたら・・・。

いつになったら期待の持てる政治が始まるのやら。

とは言っても落ち込んでばかりはいられませんよね。
いつまでもこんなままじゃないですから、絶対に・・・。

がんばっていかないとね!

誰が言ったのかは知らないんですけど、最近よく自分に言い聞かせてる言葉

「朝の来ない夜は無い!」


みなさん、素敵な週末を!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する