FC2ブログ

大規模災害に備えて

おはようございます。


夏の甲子園、星稜高校に北陸勢初優勝の夢を託して応援していましたが
あと一歩届かず、残念でした。

甲子園が終わると自分の中では本当に夏が終わってしまいます。

実際気温も過ごしやすくなってきてますからね。

夏の疲れが一気に出ないように気を付けようと思っています。



さて昨日、ウチの外販部の拠点である棚田倉庫に発電機を設置しました。

hdk.jpg

コレです。


熊本地震の後、国が「住民拠点サービスステーション」の整備に乗り出し
ました。大規模な災害時に、停電でも給油ができるように発電機を装備した
サービスステーションを全国に1万軒整備しようということになって、補助金の
制度が始まったんです。

この事業にウチも手を挙げていましたが、順番が回ってくるまで2年ほど
待っていました。

で、待ってる間に制度の内容に若干変更があって、サービスステーション
ではない、一般取扱所にも設置ができるようになったんですね。それで
ウチの外販部の配送拠点である棚田倉庫にも設置したんです。


再来週には大門SSにも同じサイズの発電機を設置します。


災害時のガソリンスタンドと言えば、忘れられないのが東日本大震災が
発生してから1週間も経たないうちに、地元の仲間たちと灯油をドラム缶に
詰めて、トラック3台で被災地に運んだときの光景。

あの時は停電じゃなくて流通がマヒしてたんですけどね、どのSSの前も
人だかりができてて、ガソリンや灯油が手に入らなかったんですよね。


災害ってどんなカタチで襲いかかってくるのかわかりませんが、これで
少しは対応できる準備ができましたね。

モチロン、この発電機を使うことがないのが一番ですが。



それでは皆さん、ステキな週末をお過ごしください!