不思議な現象

こんにちわ。

今週は不思議なことが起こったまま、週末を迎えてしまいました。

この数日、タバコを吸いたくないんですよね。

先週の金曜日の夕方に吸ったきり、今現在まで1本も吸ってません。

別に禁煙を決意したわけでもありませんし、身体の具合が悪いわけでも
ありません。ただここ最近、「あんまり旨くないなぁ・・・」とは思ってたんです。

ですから苦しいわけでもなし、人の煙が嫌なわけでもなし・・・。

今週の真ん中ぐらいからは自分の身体が浄化しているような気もして、
余計に吸いたいという気持ちにならなかったような気がします(^ ^)

あんなに好きだったのに・・・。

ずっと、タバコの味で身体の調子を判断できるとさえ思ってたんですよね。
調子良ければ旨いって・・・。今日、お客さんのところでそんな話をしたら、
「どこか悪いから吸いたくないんじゃない?」とも言われましたけど(笑)

寝起きの口内は全然違いますね。あと、鼻が利くというか、臭いは敏感になりました。

このまま止めようと思えば多分止めれるような気がしてますね。

ただ、禁煙しようとしたわけではないので・・・。

吸いたくなったらまた吸えばいいかな~?なんて思ってる部分もありますね(^ ^;
「やめた!」って思ってるわけじゃないから吸わずにいれてるような気もします。

止めれるもんなら止めたいとも思ってたんですけどねぇ・・・。

ま、吸いたくもないのに吸う必要もないですしね、あんまり根性入れることなく
止めれたらラッキーぐらいのかんじ?(笑)

適当すぎですかねぇ・・・?

それでは、素敵な週末を!
スポンサーサイト