fc2ブログ

この週末は・・・

おはようございます。

朝晩はめっきり寒くなりましたね。

北海道で初雪のニュースも見ましたしね、我が社もいよいよ
繁忙期に向けて準備を初めなきゃ・・・ってかんじです。


さて、昨日は地元の友達と朝早いスタートでゴルフの予定が
入っていたんですが、雨だし、気温も低いし、また今度にしようぜ
ってことになったんです。

早起きしたのに午前中の予定が無くなったんでどうしようかな?
って思ってたんですけどね。

先週末にAmazonからCDが届いてたのを思い出しました。

IMG_5295.jpg

「LET IT BE」のスペシャルエディションてやつで、2万円ぐらい
したんですよね。

内容はCDとBlu-ray合わせて6枚と、ぶ厚い写真集のセット。


ビートルズもストーンズも、最近はこんなんばっかり出してきます。


ジャムセッションとか、アルバムに採用されなかったテイクとか、
時には未発表の曲なんかも入ってたりしてね、自分のような
バカヤローは買わずにいられなくなっちゃうわけですよ(笑)


まずは最新のリマスター盤から。

IMG_5301.jpg

音がめちゃめちゃいいですね♪

ホワイトアルバムのスペシャルエディションを聴いた時と一緒、
今まで聞こえてこなかった音が聞こえているような気がします。


ブックレットには貴重な写真なんかがいっぱいで、コレはコレで
なかなかオモロいですね。

IMG_5296.jpg

IMG_5298.jpg

しばらくはコレで楽しめそうです(^ ^)



さてさて、今日から大門・大島両SSで超PayPay祭です。

5000円以上お買い上げの方、PayPayでお支払いいただくと
20%バックになります。

大門・大島ともに設定金額の上限に達した時点でキャンペーン
終了となりますのでお早めにご利用くださいね!



スポンサーサイト



なんか違うぞ・・・

おはようございます。


ローリングストーンズが北米ツアーをスタートさせました。

チャーリー・ワッツが亡くなる前から、体調の悪いチャーリーの代役で
スティーブ・ジョーダンが今回のツアーでドラムを叩くって発表されて
いました。


昨夜はYouTubeでツアー初日の動画を観ることができましたけど。。。


映像的にはミックとキースとロニーの3人が今まで以上に近づいて
演奏しているように見えましたが、やっぱリズムと言うか、ノリが
ストーンズじゃなくて、そのへんのロックバンドみたいなかんじ。

自分が観た(聴いた?)のは「ダイスをころがせ」。

ストーンズの代表曲でストーンズらしさを感じる1曲なんですけど、
スティーブ・ジョーダンの叩き出すビートが綺麗すぎて、これまで
何千回と聴いたり、映像を観たりしてきた自分の中に染み付いた
「ダイス・・・」ではない違和感が。


やっぱチャーリーの、つんのめったようなビートじゃないとね。


昨夜は映像を途中で観るの止めましたし、他の動画を探そうとも
思わなかったですね。


スティーブ・ジョーダンもすごいドラマーなんですけどね。

ミックが歌ってキースがギター弾いてればストーンズが成立する
ってもんじゃないよなって・・・。


自分も趣味でドラムを叩いてきたので余計にそんなことを思うの
かもしれませんけど、ファンの1人としては今後のストーンズとどう
関わっていくのか、悩みどころです(笑)


ちなみに問題の動画はコレ
↓↓↓↓
Tumbling Dice 2021.9.26



合掌

愛するローリング・ストーンズのドラマー、チャーリー・ワッツが
亡くなったって、たった今ネットのニュースで知りました。

身内でもないし、友達でも知り合いでもない人が亡くなって、
こんなにも淋しいキモチになるのは初めてですね。

ありがとう、チャーリー。




wats.jpg






ウチのバンドって・・・(笑)

おはようございます。



久しぶりに湧き上がった物欲に堪え切れずスネアを買ってしまいました(笑)

4001.jpg

ラディックのLM400です。

世の中に五万と存在するスネアドラムの「基準」と呼ばれているのがこの
スネアなんです。なんとなく、ごく普通のスネアが欲しくなって・・・。

自分が今回買ったのはチューブラグ仕様のモデルで、こっちのビジュアル
の方が自分好み。正確にはLM400Tって言うんですね。

音質も若干違うらしいんですけど。。。



実は先月末、ベースのひろしが2年半にも及ぶ単身赴任から帰還したんです。

で、約3年ぐらい休んでいたバンドが再開することになったんですよね♪

もうこれで2回、ホームグラウンドのクローバーホールで音を出してますけど、
みんな見たことの無い楽器を持ってくるんですよ(笑)


新加入Key.トクの真新しいローランドのキーボードを筆頭に、Vo.サトルは
ヴィンテージの匂いプンプンのギブソンSGカスタムなんてレアなギターを
持ってくるし、ギターのヒロキはフェンダーUSAテレキャスターカスタムと
ギブソンカスタムショップの335・・・。

ROCKできない鬱憤を物欲で満たしてたんですねぇ(笑)


雰囲気に煽られたベースのひろしは、あろうことかフェンダーUSAプレシジョン
ベースをポチり、さらには自分もスネアを・・・(笑)(笑)


・・・ウチのバンド、どうかしてるでしょ?

動き出すだけで軽~く100万円を超える経済効果があるんです(爆)


今のところ平静を装っているギターのヒロシもきっと黙っていられなくなります。

もしかしたらもう何か持ってるような気もします(笑)



まあまあ、こんなことも趣味のうち、みんな新しい楽器で楽しみましょ!



温故知新

おはようございます。


今朝、出社したらアマゾンから自分に荷物が届いていたんです。

ここ数日ポチッた記憶が無いんで、ん???・・・何買ったんだっけな?
って思いながら箱を開けてみたら。。。

ghs.jpg

予約注文してあったローリング・ストーンズのCDでした♪


1973年リリース”山羊の頭のスープ”っていうアルバムのリマスター版、
今回自分が買ったのは”スーパーデラックスボックス”ってやつで、
CDが3枚、ブルーレイが1枚。

アルバムそのものはモチロンもうずいぶん前から聴いてるんですが、
未発表曲が3曲入ってるので買わなきゃならなくなっちゃうんです。

コレ、最近のローリング・ストーンズの常套手段ですねぇ。

嫌いなアルバムではありませんし、リマスター版を聴くと今まで
聞こえてなかった音が聞こえたりするので、若干楽しみではあります。


1973年て、ストーンズのライヴが絶頂期だったって言われてて、
ちょうどその頃の”ブリュッセル・アフェア”っていう有名な音源が
あるんですよね。

”デラックスエディション”ではなくって、”スーパーデラックスボックス”
を選択すると今回ソレが入ってるんです。

そうなると”スーパー~”を買わなきゃならなくなっちゃうっていう、
ストーンズ好きの心理を上手くついたミックのヤリクチにまんまと
乗せられてしまいました(笑)


17,918円。。。

コレが高いか、安いか、この週末にしっかり判定したいと思います。



それでは皆さん、素敵な週末を!