期待外れ

おはようございます。


秋口の長期予報で「今年は寒い冬になりそう・・・」って言ってたので
楽しみにしてたんですよね、この冬。

久しぶりに雪が積もるのかな~??って思ってたんですが、暖かい
ですよね。

昨日なんて昼食を食べに出かけたらクルマの温度計が21度!

バンバン灯油が売れる12月を勝手にイメージしていたのでなんだか
淋しい毎日です(笑)

年明け以降、寒気団が訪れることを楽しみに・・・。



さてさて、もうすぐ2人の息子たちが冬休みで帰省してきます。


長男坊は30日までバイトなんだそうで大晦日に、次男坊は合宿所の
解散が26日の正午なんだそうで26日の夕方には帰って来るようです。


3年生の長男坊はこの後期試験で卒業までの単位をほぼ揃える
つもりらしく、家にいると勉強しないから3日には帰るとか、らしくない
こと言ってます(笑)

次男坊は後期の試験が始まる直前までいるつもりのようで、高校の
部活やら、スポーツクラブやら、友達とのことやら、過ごし方を考えて
いるみたい(^ ^)


卒業を来年に控えた長男、一番苦しい1年間を乗り切った次男坊、
2人といろんな話をしたいな~って今から本当に楽しみです。



最近毎週のように値段が上がってるガソリン、灯油ですが、来週また
上がりそうです。

もうぼちぼち天井が見えてきてるような気がするんですけどね。

今週末は満タンです!


それでは、ステキな3連休、クリスマスを!(^ ^)

ちなみにシマダ商事は平常通り営業してます!




スポンサーサイト

悪しき慣習

おはようございます。


ようやくタイヤ交換が落ち着きました。


今年は東京での降雪のニュースが早め交換の動きに火をつけた
かんじで、約2週間に渡って毎日、ゆっくりとしたペースで作業を
させていただきましたね。

連日の作業で老体はガタガタ(笑)

昨日は久しぶりのお休みをいただいてマッサージに行ってきました。

今日からまた年末にかけて頑張ろうと思ってます!



さーて、石油元売りの、事後調整という卸価格操作が明るみに出ました。

詳細はコチラ


今に始まったことじゃなっくって、大昔から石油業界で行われてきた
悪しき慣習なんです。


最近は各石油元売りが販売子会社を作ってサービスステーションを
運営してますが、ウチの仕入れより安い価格の看板を出してることも
あったりするんですよね。。。

言ってみれば元売り直営のスタンドですよ。信じられます?(笑)


元売りには襟を正してほしいトコロ、いっぱいなんです。

言い出すとキリが無くなりますけど・・・。


大企業なら大企業らしい品格ってもんがあるでしょ?

ほんと、あんたら残念な人たちだわ。




石油製品価格動向

こんばんは。


大門SS店長代行、第1日目が終わりました。


東京の初雪の報道があったせいなのか、今年はスタッドレスへの履き替えに
ご来店されるお客様の動きが例年より早いんですね。

今日も朝から切れ間なくタイヤ交換のお客様にご来店いただきました。

ありがとうございますm(_ _)m



さて昨日のOPEC総会、減産で合意したみたいですね。

ogg.jpg

今朝の朝刊の記事です。


イランやイラクが減産に反対してるって言ってたので合意できないんじゃない?
って思ってたんですけどね、自分の予想に反しての結果に。


もうすでに原油先物はアゲアゲ相場ですし、為替も114円台の円安に。。。


来週の元売り各社の仕切り改定は確実に大幅値上げです。


そして減産合意以前から激しく値上げしてるのが灯油なんです。

一時に比べると少し価格も安くなってきてるんですが、ここ最近は他の油種に
比べて灯油だけ別の次元で毎週のように値上げが続いているんですよね。

在庫が少ないとかなんとかって報道されてますけど、そんなことちゃんと示せる
わけでもなし、まーた元売りの連中にいいようにヤラレてるような気がします。

そこにきて減産合意で原油高、円安とくると、一体この先どこまで灯油の値段が
上がっていくのか、ちょっと心配になります。


ま、一方ではシェールオイルの存在がありますからね、一昔前とは違って天井が
見えないような値上がりはあり得ないのも事実なんですが。。。


何も需要期を目の前にして減産合意なんてしなくても・・・と思ったんですが、
この時期を狙いすましての減産合意だったのかもしれませんよね。


とにかく今週、ガソリンは絶対に満タン!

まだちょっと暖かいですが灯油も満タンがオススメですよ~




昨日は・・・

こんばんは。


昨日は日帰りで東京へ出かけてきました。


毎年、次年度の税制改正が議論されるこの時期に、全国石油商業組合連合会他、
業界団体が一堂に会して増税反対の決起大会が行われます。

県石油組合の副理事長としてそこに参加してきました。


28zou.jpg


石油製品にかかってる税金て、ガソリン税や消費税の他に、地球温暖化対策税
や関税なんかもあって、その総額はなんと、年間6兆円(!)にものぼります。

数年前のデータですが、確か酒税やタバコ税でそれぞれ1兆円前後だったような
記憶がありますから、売ってるモノにかかってる税金がこんな規模だなんて業界、
他に無いんでしょうね。

そんな意味では税金とは切っても切れない関係にあるのが石油業界。

全国石油商業組合連合会や石油連盟が入居してる石油会館というビルは
自民党本部の向かいの路地を入ってすぐのところ。

そう、永田町にあるんですね~(笑)


なので、毎年この総会には国会議員の先生方も100人以上参加されます。

自民党の野田毅政調最高顧問、宮沢洋一税調会長、公明党の斉藤鉄夫税調会長。。。

与党の税制調査会のトップがズラリと顔を並べるんですね。

炭素税とか森林環境税とかって新しい税金の創設も議論されてるみたいですし、
業界としてはこれ以上商売しにくくなるようなことは断固阻止したいわけですよ。

業界を挙げて国政に訴えかける、石油業界にとっては大切な行事なのです。



石油に関する増税には前向きな意見もあるそうなんですが、現在電気自動車に
充電する電気なんかには課税されていないんですよね。

道路網の整備や補修、維持管理に必要な費用は、道路を走る全てのクルマが
負担するべきものであって、ガソリンや軽油同様に課税するべきだと思うんです。

エコならなんでもアリなんかよ?って思ってしまいますね。


石油業界にとって不公平感たっぷりの現在の税制、改善されることを祈ります。



さてさて、寒くなってきましたね。

我が社にも風邪ひきが何人かいますが、皆さん体調管理にどうぞ気をつけて!





石油製品価格動向

おはようございます。


gen28.jpg

今朝の業界紙の一面です。


産油国が、非公式の会合ではあるものの、減産で合意しました。

生産量の調整に関しては前回の合意から8年が経過しているそうで、
久しぶりの動きになりました。


新興国での消費量が激減したり、アメリカでシェール革命が起こったり、
この数年の間はOPEC諸国にとっては非常に苦しい状況でしたが、
いよいよ減産に舵を切らないと立ちいかなくなってきたんでしょうね。

正式には11月の総会で各国の減産枠を割り振るそうなんですが、
ホンネのところではどの国もたくさん作ってたくさん輸出したいので、
果たして総会での決議が順守されるのかどうか・・・(笑)

しかも、全体の減産目標もたいした数量じゃないので、世界の需給
バランスが保たれる→原油価格が上がる。。。というような図式に
ならない可能性の方が高いという報道も。

価格が上昇しても今度はシェールオイルという下げ要因が待ち構えて
いますしね、そう簡単にはいかない状況のような気がします。



それでも新聞記事のとおり、原油価格は鮮明に上げ基調ですし、
昨日までに発表された元売り各社の仕切り改定も上がってます。

今日発表のJXも、出光さんも、きっと上げてきますね。



今週はガソリン満タン、ご家庭の灯油も併せて満タンがオススメです!